スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
財布を落として・・・
2009 / 09 / 01 ( Tue )
朝眠い目をこすりながら歩いて、財布を気づかない男。

彼が本日の主人公です。

そう、彼は先週から休みなく働いていて電車で座ることができればパブロフの犬のように睡眠を貪るのであった。

今朝も例外なく電車の席に座り睡眠を貪っていて、危うく降車駅で寝過すところだったのである。

慌てて起きたは良いが脳は完全に目覚めてなく、財布を車内に置き忘れたことに気づかない彼。

そのまま改札前まで行き、そこで財布を無くしたことに気づくのであった。


どこで失くしたのか、はたまた財布なんてなかったなどと考え、立ちすくんでいるところに声がかかる。

振りかえってみるとそこにはスーツ姿の女性が・・・明らかにOL風の女性。

そしてそのOL風の女性の手には彼の財布が!


聞くところによると財布を忘れたことに気づかないで降りて行く彼を黙って見過ごすことができず、降車駅でもないのに降り、追いかけてきたとのこと。

そんな話を聞き、申し訳なくなった彼はお詫びとお礼の意をこめて何かをさせてくれと。

そんなつもりで財布を拾ったのではないと頑なに拒むOL風女性。


しかし、何度もそんなやりとりを繰り返しやっと折れたが彼女の心。

後日お礼に誘うので連絡先を交換し、別れたのであった。





今朝こんなことがありました。

こんな映画やドラマみたいなことないだろうと思ってたが実際にあるとは。

しかし、1つだけ残念なことがあるとしたら同僚の人の話であったことであろうか。




 ( ´ Д ⊂ ヽ  
22 : 42 : 07 | チラシの裏 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top
<<くっそー | ホーム | 本当にあったニコニコできない話>>
コメント
----

ぬるぽにはミキちゃんがいるじゃない
ミキちゃんはいつもぬるぽに優しくて慰めてくれるじゃない(´・ω・`)
by: * 2009/09/01 23:02 * URL [ 編集 ] | page top
----

ぬるぽが財布落としてくれたら拾ってあげるよ?
Romanticが止まらなくなっちゃう?
by: * 2009/09/02 02:47 * URL [ 編集 ] | page top
----

わざと財布落とせばおk
by: * 2009/09/02 06:25 * URL [ 編集 ] | page top
----

ぬるぽの財布ちょーだい
by: * 2009/09/02 14:43 * URL [ 編集 ] | page top
----

ぬるぽだったら誰も拾ってくれないもんね(´・ω・`)
by: * 2009/09/02 14:53 * URL [ 編集 ] | page top
----

結論 ぬる雑記に文章的おもしろさを求めてはいけない
by: * 2009/09/02 23:39 * URL [ 編集 ] | page top
----

>>名無し様
そ、そうだよね。みきちゃん居るもんね・・美木本さん
う・・・(´;ω;`)ウッ…


>>名無し様
財布落としたらぜひ拾って電話番号交換してください><
ロマンティックあげましょう!


>>名無し様
あ、そっか!わざと落とせばいいのか!(・∀・)
・・・返ってこない(´;ω;`)


>>名無し様
財布には夢が詰まってます!
あげれません><


>>名無し様
なーんで自分のだと拾ってもらえないんですか( ´゚д゚`)エー


>>名無し様
ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!
わっふる・・・
by: ぬるぽ◆NULLPoFwy * 2009/09/03 21:39 * URL [ 編集 ] | page top
----

外井さんとえっちしよっ
by: * 2009/09/08 06:30 * URL [ 編集 ] | page top
----

>>名無し様
外井さん「男の人はちょっと・・・」

だそうですよ!うんうん!
by: ぬるぽ◆NULLPoFwy * 2009/09/10 22:24 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://grjnullpo.blog120.fc2.com/tb.php/522-77d27f7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。